« 2006年6月号 | トップページ

単行本質問受付

2006.8月青土社刊『小説のストラテジー』に関する質問はこちらにどうぞ。

« 2006年6月号 | トップページ

コメント

こんばんは。
アホな質問だと思うのですが、教えてください。

ご本の中で、映画「サイン」について、「主人公の元神父の弟と、妻の不倫を匂わせるシーンがある」という意味の記述があったので、DVDを2回見直したのですが、よく分かりませんでした。

妻が死ぬ間際に、弟への言葉を残すことが、直接には元神父の猜疑心の素になっていると思うのですが、この箇所以外に、どこかに「不倫を匂わせるシーン」がありますでしょうか?

前半で、一瞬だけ妻の部屋らしき場所が移り、ブルーのドレスを着せられたトルソーが映りますが、これ以外、妻の存在を感じるシーンは特に無いような気がしました(後は、最後に復活した神父が夫婦の写真を出すあたりでしょうか)。

投稿: はちくろ | 2007/05/28 00:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 単行本質問受付:

« 2006年6月号 | トップページ