« 2006.2.28 | Accueil | 2007.3.14 »

02/03/2007

朝起きて、四月だ、と心の底から思った大蟻食であった。部屋に入れたオレンジが例年よりひと月早く活動を開始して花まで付けたことからしても、これはやっぱり四月である。

ところで。筑摩書房のPR誌が届いたんで笙野頼子の連載を読もうとページをめくったがない。目次にもない。編集後記を見たら休載とあったが、何か凶事でもあったのではないかと心配になる。大丈夫だろうか。

ついでに。池田晶子氏がいつのまにか世を去っておられた。一月から病院だったとかで、最後までずいぶんと頑張っていたことになる。死んだ人のことについては、私は悪く言わない。無理強いはしないが、他の方もそうすればいいのにとは思う。

|

« 2006.2.28 | Accueil | 2007.3.14 »

TrackBack


Voici les sites qui parlent de: 2006.3.2:

« 2006.2.28 | Accueil | 2007.3.14 »