« 2006.9.11 | Accueil | 2006.9.17 »

16/09/2006

今や懐かしい「生活と意見」第十三回、『バルタザールの遍歴』絶版の理由に対する、平野氏側からの反論が六年ぶりに漸く出たらしい。興味のある方は平野氏のサイトに載ったらしいので、そちらをご覧いただきたい。私には誰かご親切な人が全文メールで送ってくれた。

一応読んだが、格別の感想はない。イタい電波女の妄想、売れない本が絶版になるのは当り前、という、くだんの文章をUPした当時ネット上で散々投げ付けられた罵倒を繰り返しているだけであり、こちらとあちらのテクストの関係ないし無関係に関しても、新しいことはひとつも挙げられていない。まあその問題に関しては、これもまたネット上で散々に論じられた後だ。今更こんなものを公にする意味があるとすれば、取り敢えず反論はしましたよ、というだけであろう。

彼は生き延びたし、幸い私も生き延びた。それで漸く双方の主張が出揃ったと言うなら、めでたいことだ。

|

« 2006.9.11 | Accueil | 2006.9.17 »

TrackBack


Voici les sites qui parlent de: 2006.9.16:

» 平野氏の見識 [progressive link]
 ぬらぬらの表紙ver「鏡の影」をなくしてからほぼ一年が経ち、ブッキング版を買い直してからも久しいのだがやっとこさ平野啓一郎氏が盗作疑惑に対する回答を出したということを、当事者の佐藤亜紀氏の今日付の日記で知り、ほいほいと見に行ったのでした。  平野氏の下の名... [Lire la suite]

Notifié: 16/09/2006 21:53

» 平野啓一郎が、はてなダイアリーを開始した件 [Floating Voice]
個人的には、いまさら文学でもなくて、おもえば、小説自体、ほんとに久しく読んでないのだが(SFマガジンだけは毎月買ってるけど、まあ、読んでない)、平野氏がそもそもブログを始めるきっかけとなったとするwe...... [Lire la suite]

Notifié: 18/09/2006 09:23

» 揚げ足を取らせてもらう [瓶詰型『読書・創作手記』無人島漂流物]
さて、今回は揚げ足を取らせてもらう。本来揚げ足を取る、という行為は好きではない。やりたくもない。けれどどうしても疑念が消えない。それはさて何か。 平野啓一郎の『日蝕』が佐藤亜紀の『鏡の影』を盗作したという疑惑についての平野啓一郎のコメント(リンクNGか....... [Lire la suite]

Notifié: 19/09/2006 18:38

» [本]「鏡の影」をもう一度読んでみた。 [duck75の日記]
実は、私は、この問題が湧き上がった当時に、一度「鏡の影」を読んでいる。そこでの感想は、「そもそも小説のジャンルが違う」というものだった。しかし、今回改めてまたもう一度「鏡の影」を読んでみようと思ったのは、もちろん平野氏側からの反論が出たからということがあ... [Lire la suite]

Notifié: 25/09/2006 15:50

« 2006.9.11 | Accueil | 2006.9.17 »